起業

 

「起業に興味を持ってはいるが失敗が怖い…」

「開業したいけど、リスクが高いと聞いて躊躇してしまう…」

 

起業・開業は怖いものですよね。この選択が人生の成功と失敗を分けるかもしれないからです。

ただ、何もせずにブルブルとリスクに震えているのは時間がもったいないです。

それなら起業・開業に関する知識をつけて、「イケる!」という成功への自信をつけたほうが有意義です。

 

この記事では起業・開業する際に知っていないと損をする名著を紹介します。

「あの時、このリスクを知って対処していれば失敗しなくて済んだのに…」と後悔する前に読んでほしいオススメ本ばかりです!

リスクや失敗に対する恐怖心と上手く付き合って成功を掴んでくださいね^^

 

1.臆病者のための科学的起業法

臆病者のための科学的起業法

少し挑発的なタイトルの本ですが、起業・開業を考えているなら、まずはこの本を読んでみることをオススメします。

起業・開業を考えていると言っても、

「こんなアイデアがあって、こういうビジネスモデルで起業するんだ!」という方ではなく、

ぼんやりとでも「起業してみたいなぁ…」と考えている方に読んでいただきたい本です。

 

ビジネスアイデアを見つける方法から、高い収益性の優れたビジネスモデルを構築するまで、

起業・開業に関するリスク・不安、分からないことを取り除いてくれる1冊です。

 

この本の著者、マイケル・マスターソンは年商50憶、100憶という会社をそれぞれ2社ずつ、0から立ち上げた起業家です。

また、この本には理由を問わない90日間の返金保証もあります。

 

そもそも起業・開業は失敗すると頭ごなしに決めつけている人の大半は、起業・開業をしたことさえない人達です。

まずは、この本を読んで起業・開業のリスクや失敗を正しく理解し、成功を掴んでください^^

⇒詳細はコチラ!

 

2.億万長者の不況に強いビジネス戦略

ビジネス戦略

起業・開業するにあたり怖いものが不況という怪物…

不況の波で、体力がもたずに潰れる会社・お店は多いです。

しかし逆を言えば、ギリギリでも好景気まで体力がもつ会社・お店は利益を取り返すチャンスが巡ってきます。

 

もしビジネスを継続させていきたいなら、好景気の時に荒稼ぎする方法を知るより、不況でもしぶとく生き残る術を知ったほうが長期的に見ると得をします。

 

この本は、そんな不況でも生き残れるように、「現場で使える問題解決法」「現場で使えるマーケティング戦略」を教えてくれる本です。

しかし、その分、成功するために必要な厳しい話もあります…。いい気分にさせてくれる本ではありません。

 

著者はダン・ケネディ。

数々の億万長者を生み出してきた伝説のコンサルタントです。

ダン・ケネディの本はいつも読者レビューが高評価です。ぜひとも参考にして下さい。

 

リスクや失敗の可能性を完全に取り除くことはできません。それならばリスクや失敗と戦う術を身につけておきましょう!

⇒詳細はコチラ!

 

3.日本人の知らなかったフリーエージェント起業術

起業術

自分でお店を持って商売していくという方に、この本をオススメします!

 

お店を持ちたいと考えているあなたには、きっと何かしらの素晴らしい技術が備わっていることでしょう。

技術力が優れているあなたの商品・サービスはきっと顧客を満足させます。

 

しかし、それでも成功できずに失敗する人はいます。

何故でしょう?技術不足なのでしょうか?

いや、技術が素晴らしくても失敗はします。

 

なぜなら、技術と集客は別物だからです。

 

いくら優れた技術を持っていてもお客さんに体験してもらわなければ意味がありません。

集客の術を知っている店舗と、そうでない店舗では雲泥の差が生じます。

 

あなたの素晴らしい技術が明るみに出ることなく、廃れていくのは本当にもったいないです。

ましてや、集客の術を知らないという、技術と関係のない問題で上手くいかないのは悔しいことです。

 

この本は個人事業主が集客する方法を徹底的に教えてくれます。

サービス業に携わるなら読んで損はありません。

 

Amazon.com(アメリカのAmazon)で☆4.5を獲得した名著ですが、日本の書店には並ばない本です。

理由を問わない90日間の返金保証もありますし、同業他社と差をつけるチャンスです。

 

人が集まり、雇われていた頃とは大きく違う収入が入ってくる…

そんな起業・開業の醍醐味をぜひとも味わいましょう!

⇒詳細はコチラ!

 

4.チーズはどこへ消えた?

この本を読んだからといって、

マーケティングに詳しくなるわけではありません。

また、起業のリスクを減らす裏ワザを知れるわけでもありません。

ビジネススキルが格段とレベルアップするわけでもありません。

 

それでも、起業・開業するなら読んでおいた方がいいです。

そして、辛い時にもう一度読み直してください。

 

きっと、あなたを支えてくれる言葉がありますよ。

⇒詳細はコチラ!

 

5.シリコンバレー発会員制ビジネス起業術

会員制ビジネス起業術

起業・開業をためらうのはサラリーマンより不安定になるからという人も多いです。

しかし、逆を言えば、安定さえするなら起業・開業はかなり魅力的です。

 

定期収入を得られるビジネスは、安定的です。

しかし、実行する人は多くありません。

なぜでしょうか?それは会員制ビジネスを行う上での、いくつかのコツを知らないからです。

 

そのコツを教えてくれるのが、「シリコンバレー発会員制ビジネス起業術」です。

著者、ロビー・ケルマン・バクスターはNetflixやオラクル、Yahoo!をクライアントに持つ、定期収入ビジネスのプロです。

 

安定したビジネスで起業・開業したあなたを想像してください。

上司の嫌味、成績のプレッシャー、逃れられない人間関係…

組織にいる限り永遠にまとわりつく問題が起業・開業するだけで解決します。

 

そして、安定した収入も入ってくる…

夢物語でしょうか?そんなことはありません。現実に存在するビジネスモデルです。

安定した起業・開業のヒントになる本です!

⇒詳細はコチラ!

 

6.市場独占マーケティング

市場独占マーケティング

起業・開業するのに競合他社の存在は無視できません。

競合に勝つために、割引価格で販売したり、サービスの質を向上させたりと経営努力を積み重ねます。

しかし、もちろん競合他社も黙っているわけにはいきません。顧客に選ばれるように行動します。

すると似たような価格帯・サービスの質になります。

 

業界を見渡しても、似たり寄ったりであまり差はありません。

なのに、なぜか顧客が集まる会社があります。

 

顧客が集まる会社は自ら売り手市場(売り手より買い手が多い市場)を作り出しているのです。

 

商品・サービスがそんなにも違うのでしょうか?いや、よくよく考えれば似たような商品ということも多いです。

それでも、競合他社が多く存在する市場で勝負することなく、売り手市場を作り出して勝負すれば顧客は自然と集まります。

 

本書は、いかに売り手市場を作り出すのかというテーマを教えてくれます。

「マーケティングってイマイチわからない…」

「学問ではなく、現場で使えるマーケティングを知りたい!」

という方にオススメできる本です!

⇒詳細はコチラ!

 

7.大富豪の起業術

大富豪の起業術

この本は起業・開業したらすることや、会社をどのように大きくしていくかなど、

起業・開業に関する大事なノウハウ、実際に使える細かいリスクにも対処するテクニックを数多くきっちり紹介しています。

一例をあげると…↓↓

・事業をゼロから立ち上げ、短期間-通常は2年以下-で利益を出せるようにする。

・停滞している既存の事業を再び活性化させる。

・成長事業の年商が100万ドル規模から数千万ドル、そして数億ドルへと成長し続けるようにする。

・大変な仕事はほとんど他人に任せて、自分は好きなことを楽しめるようにする。

・フルタイムで働かなくても会社の収益の大きなシェアをもらうことができるように、その会社の構築において不可欠な地位を確立する。

・1つの会社に頼らなくてもいいように、成功の戦略を複数の会社で取り入れる。

・熱意があれば誰でも習得して使いこなせる、ビジネスの天才が持つ5つの「魔法の杖」

・ベンチャー事業の4つの成長ステージと各ステージで生じる主な困難、課題、およびチャンス。

・推進役、思考役、まとめ役、販売役の違いと、自分の会社に必要な人材を集める方法。

・既存の商品から儲かる新商品を開発する方法。

 

この本はアメリカの天才マーケッター、ジェイ・エイブラハムも推薦しています。

カスタマーレビューも参考にして下さい。いかに役立つ本かが分かります。

起業・開業に関してマインドや精神面を解説する本でなく、具体的なテクニックを書いた本を探しているあなたにオススメします!

⇒詳細はコチラ!

 

8.コンサルタント起業成功法則大全

コンサルタント起業成功

起業・開業する方の中には、今までの自身の経験を活かしてコンサルタントになろうと考えている方もいます。

しかし、問題はコンサルタントとして、どのように起業・開業すればいいかわからないということです。

いくら経験が豊富でも、コンサルタントの仕事に繋がるかはわかりません。

 

この本はコンサルタントとして成功するために、何をすればいいのかを徹底的に教えてくれます!

コンサルする分野は?料金は?クライアントの見つけ方は?

 

成功するために必要な知識がこの本に詰まっています。

もし何の知識もなく始めると、

「競合が強すぎて…」「そもそも需要がない…」「働く時間だけ長くなる…」

最悪の状況に追い込まれ失敗する可能性が十分に考えられます。

 

コンサルタントで成功するために必要な知識が詰まった、珍しくも役に立つ本です!

そして、特典のビデオ講座「仕事に困らないコンサル起業術」もついてます。

コンサルタントに可能性を感じている方は、ぜひとも詳細をチェックしてみて下さい↓↓

⇒詳細はコチラ!

 

9.ダン・ケネディ8つのビッグアイデア

8つのアイデア

これは書籍ではありません。

トップクラスの起業家たちの「行動スピード」「パフォーマンス」に関する8つの秘密を公開したCDです。

 

収録されているのはダン・ケネディが行った、参加費40万円のセミナーです。

起業・開業するなら何かしら、ダン・ケネディの知識に触れておくことをオススメします。

 

このCDでは、リソース不足への対処・セルフコントロール術・時間管理術・トラブル対応・精神力などなど…

起業家が成功するために大切な能力を一気に学び、習得できます。

 

もしあなたが、お役所仕事を一生行うのなら、このCDはオススメできません。

というか必要ないと思います。起業・開業して自分の人生を取り戻したい方にオススメします。

 

実行力・行動力は技術です。学ぶことができます。

逆を言えば、行動できない人は学んでいないだけの人も多いのです。そして一生学ばない人もいます。

 

この一生使えるスキルを学べるチャンスに、90日間の返金保証がついています。

ノーリスクです。

これだけのものがノーリスクで手に入るというのは…

とりあえず確認するだけの価値はありますよ。

⇒詳細はコチラ!

 

10.ダン・ケネディが教える 小さな会社のためのマーケティング入門

マーケティング

1つ前に紹介した、「ダン・ケネディ8つのビッグアイデア」は90日間の返金保証がついていると言ったものの、それなりの値段がします。

ダン・ケネディの本を読んだことがある方なら、迷いなく購入を検討すると思いますが、ダン・ケネディを知らないという方も多いです。

ダン・ケネディが凄いことは分かっても、いきなり高価な買い物はしたくないと思います。

 

それなら、まずはこちらの「ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門」をオススメします。

今なら、3,800円⇒無料(送料550円のみ負担)となっています。

 

お得な情報過ぎて、正直言うと紹介したくありませんでした。

最終的に自分だけ得をしても良いことがないので紹介させていただきました。

 

「無料(送料550円のみ負担)って、内容が大したことないのでは?」

と思った方は、カスタマーレビューをご覧になってください。

価値ある本だと実感できます。

 

いつこの無料期間が終わるかも分かりません。

このチャンスを逃して、後悔だけはしないでくださいね。

⇒詳細はコチラ!

 

まとめ

ビジネス

以上が、「起業・開業のリスクや失敗が怖い時に読むオススメ本+α 10選!成功への投資!」となります。

紹介した本とCDは、レビューでも高評価の名著ばかりです。

きっとあなたにピッタリの本があります^^

 

起業・開業すると判断を求め続けられます。判断しても正しいか間違っているかさえ教えてくれない厳しい判断の連続です。

そんな時、頼れる知識がなく闇雲に判断するのと、知識をもとに理路整然と判断できるのでは、どちらが好ましいでしょうか?

 

あなたの判断1つが成功と失敗に直結します。

成功を掴んで、自分どころか周囲も幸せにするあなた…

失敗した挙句、自分どころか周囲も不幸にするあなた…

 

成功した自分の状況を想像して、モチベーションをあげて知識を取り入れましょう!

失敗した自分の状況を予想して、危機感を持って学ぶことに力を入れましょう!

 

今、この時が学びのチャンスです。学んだ知識は起業・開業に役立つことばかりですよ^^